代表取締役 森 忠

木造建築の施工から創業した平成17年以来、長きにわたり地域の皆様に支えられながら少しずつ発展してまいりました。


現在、森工務店は、世界的なテーマとして語られている「地球環境に配慮した注文住宅」をモットーに着実に歩みをすすめ、関係各社様との協力体制もより強固になり、お客様の信頼とご満足を第一に考えた、独自のシステムを構築しています。


森工務店はこの先も地域のより良い工務店であり続けるよう、お客様へのトータルサービスを考え、お一人お一人のニーズに合った新しい技術とノウハウをもって誠心誠意御答えしていきます。


全てはお客様と今後を担う子供たち、日本の未来のために・・・


株式会社森工務店 代表取締役 森 忠

IMG_0588.jpg

専務取締役 森 隆一郎

宮城県立本吉響高等学校総合学科を卒業後、地元の部品製造の会社に5年間勤めました。


平成23年3月11日の『東日本大震災』を経験し、気仙沼市と南三陸町の多くのお家が津波で流されたり、倒壊した様子を見てきました。


徐々に復興し始めた頃、父親(社長)がより一層忙しくしている姿を見て「お家を建てて生まれ育った気仙沼に復興の手助けをしたい!」との想いから部品製造の会社を退社後、仙台市の宮城県高等技術専門校建築製図科で1年間建築の勉強を行いました。


卒業後は仙台市内の設計事務所やハウスメーカーで、現場管理・設計業務などの実務を約8年間経験し、令和4年の9月に気仙沼市に戻ってきました。


気仙沼に戻ってきて感じたことは、"人と人の距離感"です。
ソーシャルディスタンスが保たれていないというわけではございません(笑)

新型コロナウイルスの影響などで多少減ったかと思いますが、ご近所さんとの交流が多いなと感じました。
自宅で育てた野菜をいただいたり、漁師さんからは活きのいい魚をいただいたり、山で採れた山菜やタケノコをいただいたり・・・・・。
"人の温かさ"というものを改めて感じています。

新型コロナウイルスや戦争、ウッドショック等々で物価上昇が続いておりますが、カフェ感覚で気軽に来て頂けるようなお店を目指しておりますので、是非お茶飲みに来てください!

社員一同、心よりお待ちしております。

株式会社森工務店 専務取締役 森 隆一郎

IMG_0590.jpg

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

メニュー